セミナー・イベント

【有料】 権利を侵害しない、されないために 「デザイン・外観の知的財産権と輸入ビジネス」

*--募集人員に達したため、お申し込みを締切ました。(2/13(金))--*

近年、輸入商品を消費者にアピールするにあたり、ブランドのみならずそのデザインや外観の重要性が高まっています。いわゆるブランド品ではないからと安易に輸入した商品に対し、通関時に商品の輸入差止を受けたり、販売時に意匠権侵害や不正競争防止法に規定された形態模倣について警告を受けたりするリスクも高まっています。どうしたら、このようなリスクを軽減できるのでしょうか。
また、苦労して輸入した商品が国内で売れ始めると、そのデザインや外観を模倣し、より安価な商品を取扱う輸入者が出現することも少なくありません。この場合、先行者としての努力とその利益を守るためにできることとはなんでしょうか。
今回は、輸入ビジネスにかかる知的財産権リスクについて再確認して頂くとともに、商品のデザイン・外観に焦点をあてて「意匠法」や形態模倣について「不正競争防止法」にかかるリスクを、キャラクター製品などの例も照会しながら詳しく取り上げます。
知的財産権に関する豊富な経験をお持ちの竹岡弁護士より、輸入ビジネスを安心してすすめるためのノウハウについてご講演をいただきますので、この機会に是非ご参加ください。

※参加申込みの注意事項
本セミナーは有料セミナー(1,000円)です。参加費は、当日会場受付にてお支払いください。

日時 2014年02月13日(木) 14:00~16:00
内容 【講師】 光和総合法律事務所 弁護士 竹岡 八重子 氏
募集人員 45名 (先着順、定員に達し次第締め切ります)
参加費 1,000円
会場 池袋サンシャインシティ・ワールドインポートマートビル6階
ミプロ内会議室
主催等 (一財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)
お問い合せ先 知財セミナー担当 (棚澤、中村)
TEL:03-3971-6571 / FAX:03-3590-7585
募集人員に達したため、お申し込みを締切ました。

「セミナー・イベント」へ戻るページのトップへ戻る