輸入品の安全について

輸入品の安全とは

輸入品の安全・安心の確保は、国産品と同様に重要な政策課題となっており、特に消費生活用品、食品等について国の安全対策が強化されているところです。輸入品の場合は、輸入事業者に対して国内の製造事業者と同等の責任が要求され、コンプライアンスの徹底が重要になっています。ミプロでは、中小の輸入事業者のビジネス支援のため、輸入品の安全に関する情報提供事業を行っています。

2011年10月に開催した製品安全セミナーの模様

新着情報

過去の情報一覧
2017年04月06日 新刊資料「商品別輸入販売法規ガイド~食品~2017」「小口輸入向け 最適な輸送手段の選び方」「食品輸入の手引き2017」(小口輸入ページ等に掲載)
2016年12月06日 製品安全セミナー「知っておきたい“キッチングッズ”の輸入届出と検査」(2017.2.3/東京・池袋)(終了)
2016年07月13日 製品安全セミナー「輸入食品の安全性確保と輸入時の留意点」(2016.9.16/東京・池袋)(終了)
2016年05月26日 製品安全セミナー「輸入家庭用品の品質表示~適正表示のポイントを学ぶ~」(2016.7.8/東京・池袋)(終了)
2015年12月04日 新刊資料「食品輸入の手引き2015」(小口輸入ページ等に掲載)

ページのトップへ戻る