mipro(ミプロ)一般財団法人対日貿易投資交流促進協会

文字サイズ

開催報告書

ミプロ対日投資促進フォーラム 「地域への展開を目指せ!~産学官で担う外国人起業家の活躍~」

 本フォーラムは、基調講演とパネルディスカッションで構成された。基調講演では、南魚沼市役所商工観光課主事の小林氏、アダムイノベーションズ株式会社社長カウシャル・ワウラガラ氏および同社シニアマネージャーの茂木氏、国際大学国際経営学研究科准教授の伊藤先生に、産学官の立場からそれぞれの取り組みについてご披露いただいた。
パネルディスカッションでは、法政大学グローバル教養学部准教授の福岡先生にモデレーターをお務めいただき、南魚沼市における外国人起業家支援の現状や課題等について討論いただいた。
 南魚沼市では市庁舎の一角に「グローバルITパーク」を設けており、これは国際大学卒業生のカウシャル社長からの提案が具現化されたもので、現在、スリランカ、インドを中心に9社の企業が入居している。産学官連携の下、地域振興につなげることを目標に取り組みを開始したところであり、地元住民も県内他地域よりは国際化が進んでいると見られるものの、なかなか理想どおりには噛み合わない部分もあり、今後さらなる努力が必要という状況のようだ。

 フォーラムは35名の参加を得て、終了後も登壇者との間で名刺交換、意見交換などが熱心に行われた。

日程 2018年12月3日  14:00~16:00
会場 都道府県会館4階 402会議室
主催 主催:(一財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)
協力:(一財)貿易・産業協力振興財団

基調講演者

・南魚沼市役所産業振興部商工観光課商工振興班
 主事 小林亮平氏

・アダムイノベーションズ株式会社
 社長 カウシャル・ワウラガラ氏
 シニアマネージャー 茂木浩介氏

・国際大学国際経営学研究科准教授 
 伊藤晴祥氏

モデレーター及びパネリスト

【モデレーター】
 法政大学グローバル教養学部 
 准教授 福岡賢昌氏

【パネリスト】
 上記基調講演者と同じ

参加者からのコメント

多くの方から高評価を頂きました。アンケートの一部をご紹介させていただきます。

  • 今後重要となってくるIT企業の誘致に積極的に取り組まれている事例を勉強することができてよかった。
  • 外国からの留学生が卒業後にその自治体(地域)への企業誘致の推進力となることがわかった。
  • 地域の資源を核として、地域ぐるみで応援するスタイルは、他地域も模倣可能なモデルだ。
  • 極めてコンパクトな仕組みの中で産学官が有効に機能しており感銘を受けた。
  • 立地企業にとってのメリットについても知りたかった。
  • 南魚沼市の苦労されている点や改善すべき点などを加味してほしかった。
ページの先頭に戻る