mipro(ミプロ)一般財団法人対日貿易投資交流促進協会

文字サイズ

開催報告書

MIPRO Startup Seminar "Key Points in Starting a Business in Japan: Tax practice/Resident Status"

We had a startup seminar on key points in tax practice and resident statuses in relation to starting businesses in Japan. Seventeen participants include entrepreneurs, people from foreign embassies and government. They learned the difference of tax depending on the statuses of residence, in addition to the basic knowledge such as types of tax, schedule of tax payment, benefit of blue return filing and so forth.

The second half of the seminar was about resident statuses for startups. Our adviser explained the procedures of application and other important points to note including how to utilize the new Startup Visa before acquiring the status of “Business Manager” visa.

Both lecturers showed case examples and received positive response from the audience. And it looked it was a good chance to broaden their network.


起業にあたって鍵となる税務と在留資格に関するセミナーを開催しました。日本でのビジネス開始を目指す方々の他、在日大使館、外国政府機関の方々など、17名の参加を得ました。第一部では、税金の種類、課税方法、青色申告等の税務上知っておくべき基礎知識に加えて、居住形態の判定など外国人特有の問題について解説いただきました。第二部では、起業と在留資格の関係、起業するための手続きおよび「投資経営」と新しいスタートアップビザの関係等についての解説がありました。どちらも具体例を挙げていただき、参加者からも「複雑な内容のポイントをわかりやすくまとめていただいた。」「知識の整理に役立った。」など好評をいただきました。
セミナー最後には、講師に直接質問する参加者が列をなすと共に、参加者同士でも名刺交換などが行われていました。

日程 2019年9月26日  14:00~16:00
会場 池袋サンシャインシティ ワールド・インポート・マート・ビル6階 ミプロ内会議室
主催 (一財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)
協力 (一財)貿易・産業協力振興財団(ITIC)

講師:坂下国際税理士法人 代表社員 税理士 坂下 弘子氏
【第1部】
「Key Points of Tax for Foreigners Starting a Business in Japan」

知っておくべき基礎知識として、税金の種類、納税スケジュール、税率、青色申告の特典、保険と年金、事業開始時の届出、消費税の納税義務者の判定などについて解説。その後、外国人特有の問題として、居住形態の判定についてお話いただきました。最後に外国人Aさんが個人事業を始めた場合と法人を設立した場合について、どのような税金が課税されるか解説されました。
「充実した内容だった」「和英併記の資料が役立った」などの声をいただきました。

講師:ミプロ対日投資アドバイザー・行政書士 高橋 秀次
【第2部】
「Startup and Resident Status」

起業のためにはどのような手続きが必要か、留学、家族滞在、経営・管理、高度専門職などそれぞれについて解説。新しいスタートアップビザやフリーランスで働く場合などについても注意すべきポイントをお話いただきました。
「知識としては知っていることでも、取り上げ方によってポイントが鮮明になった」という声をいただきました。

講師 坂下 弘子氏

講師 高橋 秀次

ページの先頭に戻る