mipro(ミプロ)一般財団法人対日貿易投資交流促進協会

文字サイズ

開催報告書

途上国ビジネスに必須「アリとキリギリスから学ぶ価値観の多様性」~カンボジアの幻のコショーに魅せられて~

今回のセミナーでは、カンボジアで自社農園を営み「幻のコショー」を蘇らせ、世界中から引き合いが寄せられるようになったKURATA PEPPER代表の倉田浩伸氏を講師に迎え、事業立ち上げから現在までの波乱万丈の半生を語っていただいた。
生い立ちから「カンボジアの幻のコショー」との出会い、その普及に努めたお話は、具体的で説得力があり、来場者の方々は感銘を受けると同時に途上国ビジネスに関して多くのヒントを得たようだ。参加者は38名。

日程 2019年9月27日  14:00~16:00
会場 池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル6階 ミプロ内会議室
主催 (一財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)

講師: KURATA PEPPER Co., Ltd. 代表 倉田 浩伸 氏

講師が、かつてカンボジアの一大産業であったが内戦で壊滅状態にあった「幻のコショー」と出会い、育て、販路を開拓するまでの悲喜こもごもの体験談を語った。また、「アリとキリギリス」の寓話を例に、世の中の多様な価値観に気づくことの重要性を示した。

参加者からのコメント

多くの皆様から高い評価をいただきました。アンケートの一部をご紹介させていただきます。

  • 倉田さんの話が実体験に基づいたもので、とても説得力がありましたし、何よりその人間性が最高でした。
  • リアルな国外での苦労や多様性の話等、2時間とても興味深く話を聞けました。
  • 現地での人材マネジメントの方法が参考になった。

講師: 倉田 浩伸 氏

ページの先頭に戻る