mipro(ミプロ)一般財団法人対日貿易投資交流促進協会

文字サイズ

開催報告書

輸入事業者のための電波法講座~無線を使用する製品を輸入販売するには~

Bluetooth機器、ワイヤレススピーカなどの無線製品を日本国内で使うための基本ルールが電波法です。電波法の登録証明機関から講師をお招きし、「微弱無線設備」「技適マーク」など輸入事業者が知っておくべき事項について、初心者向けにご説明いただきました。
わかりやすく、説明も具体的で良かったなど高い評価をいただきました。参加者は65名でした。

日程 2019年9月20日  14:00~16:00
会場 池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル5階 コンファレンスルームRoom14
主催 (一財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)
協力 (一財)貿易・産業協力振興財団(ITIC)

講師: 一般財団法人 テレコムエンジアリングセンター
    認証・試験事業本部ビジネス推進部  お客様相談室  室長 多田 隆一 氏

「電波とは」「電波法の概要」「微弱無線局」「外国製の無線機器」「技適マークを取得するには」「技適と認証の違い」など基本情報に加え、電波法の違反事例、ドローン用無線設備やワイヤレス充電といった新しい機器や電波法改正の動向などをご説明いただきました。

参加者からのコメント

多くの皆様から高い評価をいただきました。アンケートの一部をご紹介させていただきます。

  • 全く知識がない中、参加させていただきました。基本から説明いただき、非常にわかりやすかったです。
  • 基礎の部分、取得に必要な書類、認証と技適の違いを知ることができた。
  • 具体的な事案や最近の改正内容を知ることができ、役に立った。

講師: 多田 隆一 氏

ページの先頭に戻る