mipro(ミプロ)一般財団法人対日貿易投資交流促進協会

文字サイズ

小口輸入に関するQ&A-食品

ミネラルウォーターの輸入

Q39.
アメリカからミネラルウォーターの輸入を考えています。輸入・販売時の規制について教えてください。

ミネラルウォーターは、食品衛生法で「水のみを原料とする清涼飲料水で、鉱水のみのもの、二酸化炭素を注入したもの、カルシウム等を添加したもの」とされ、成分規格、製造基準が個別に定められています。これに適合しないものは輸入することができないため、輸入にあたっては、原水の成分、採水方法、製造施設でのボトリングまで詳細な事前調査が必要です。詳細は厚生労働省検疫所 輸入食品監視担当窓口にてご確認ください。
輸入時には「食品等輸入届出書」に「製造基準に関する書類」、「成分規格に関する書類」を添付の上、厚生労働省検疫所に提出し、審査・検査を受けます。

また、販売時には食品表示法、農林水産省の「ミネラルウォーター類の品質表示ガイドライン」、計量法等に基づく表示が義務づけられています。表示の詳細については、消費者庁ウェブサイトにてご確認ください。

また、ミプロ発行資料「商品別輸入販売法規ガイド~食品~」の5.ミネラルウォーター類にも詳細に記載されておりますので、ご参照ください。

参考:

※ミプロ発行資料について
下記リンクをクリックすると資料ページに移動します。[OPEN+]ボタンを押し、当該資料をお探しください。

(更新日:2020年8月3日)

ページの先頭に戻る